アクセスランキング
シルバーウイングのLEDカスタム&整備の日記
* みなさまご訪問の証として何か一言コメントを残していって下さい
カウンターアップとコメントだけが心の支えです。
 *
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ←ランキング参加中です。
自分の手で初めて購入して育ててきたオオクワの幼虫が羽化してから一カ月弱が過ぎたので
そろそろ掘り出しても良い頃だろうと休みを利用して作業しました

IMGP3617.jpg
菌糸ビン交換からわずか一カ月足らずで蛹化してしまったビンです

IMGP3618-1.jpg
脇から蛹室を確認してそっと掘り出すと上部に蛹室を作っていたのですぐに出てきました
くーかっこいーー!!
ドキドキします、無事羽化しているか心配です

IMGP3620-1.jpg
何とか無事でした、幼虫期間が短いので大型は期待していませんでしたが
70mmはありました、満足です
記念の初飼育個体ですので大切に育てて行きたいと思います

IMGP3621-1.jpg
腹はまだ赤みが残ってます

IMGP3622.jpg
今日からこの空間が君の住み家だから
後食はいつごろかな??
スポンサーサイト
 ←ランキング参加中です。
もう五月になろうって時に保温庫かい!と突っ込まれそうですが・・・
去年の10月のネタですが初めてにしてはうまく出来たので
かなり時期外れではありますが
ちょっと自慢含みのアップです(笑)

moblog_15871f23.jpg
冬は結構寒くなるので保温庫を自作しようとしていろいろ考えた末
断熱材のスタイロホームでボックスを作り、更に断熱効果と強度を確保する意味で外側を
段ボールで囲う作戦です
お手軽なので既製品の段ボール箱を利用しそれに合わせてスタイロホームを加工します
作業は近所にあるホームセンターにある無料加工室で作業します
何か足りない材料があればすぐに手に入るし何より広くて作業がしやすい!!

moblog_c82e5681.jpg
段ボール箱の内寸に合わせてパネルを5枚切り
ちょっとでも採寸を間違うと合わないので緊張します

合わせ面は接着するより強度が出るはめ込み式にする事によって
いつでも分解が可能になります
ぶっちゃけ接着だと切った時点で作業終了ですがはめ込み式だとここからが本番ですね

moblog_6ae198d5.jpg
全パネルの合わせ面をはめ込み加工して組み付けです
緊張の一瞬ですが無事完成しました
正直合わなかったらどうしようかとヒヤヒヤものでした

moblog_d3550690.jpg
そのまま段ボールへ入れると取り出すのにも苦労するぐらい密着しているので
完璧でしょww
この作業がうまくいったので次バージョンアップする時の自信になりました


この保温庫のおかげでこの冬の飼育は順調で外国産のアトラス幼虫も
すくすくと育っています
 ←ランキング参加中です。
クワガタのおふとんモニターを募集していたので応募しました
いび森林資材活用センター

IMGP3612.jpg
モニターの申し込みの当日には発送して頂いたらしく次の日には届いていました
素早い対応は素晴らしい!!

IMGP3613.jpg
中身を確認すると思ったよりも少ない・・・
まあ試供品なので仕方ないですがモニターのブログでの感想コメントが必須ならばもう少しボリュームがあっても良かったかなと思います

IMGP3614.jpg
私は粗目を頼んだのですが袋の中身をみるといわゆるかつお節の様な削りかす状態ではなく
粗粉砕の様な木片で構成されています
クワガタの足がかりとしては中々良さそうかなとも思いましたが今までのマットとは明らかに違うのでちょっと戸惑いました。
新成虫が羽化したら使用してみたいと思います
 ←ランキング参加中です。
先日会社の同僚たちとお食事会をしてきました



仙台から車で40分位の塩釜市にある 焼き肉 ぐら
結構隠れた名店らしく 知っている人は皆絶賛するので一度行きたいと思ってはいたのですが、なかなか行く機会がありませんでした
そんな時同僚皆が行きたいと意見が合いこれはチャンスと早速予約して行ってきました







店は今風ではなくレトロな感じ 決して演出でのインテリアでは無く元からレトロらしい
ロースターは上部の換気扇方式で店中煙だらけで視界が悪いですが・・・



七輪で焼くホントにレトロなお店です火力調整できませんので
油が落ちるとファイヤーします



人気の秘密は味はもちろん値段が安く、コストパフォーマンスに優れているところが人気の秘密のようです


 ←ランキング参加中です。
3/11の記事で蛹化したオオクワを紹介しましたが羽化しました
ビンの透明感が無く見づらいのですが
仰向け状態で腹部乾燥中!ww
数日前に羽化した模様

IMGP3599.jpg

画像が鮮明では無いのですがやや赤みを帯びている黒い個体です
仰向けなのではっきりしませんが完品かどうか心配です
大きさは分かりません
一カ月ぐらいは放置で大丈夫でしょうか?
 ←ランキング参加中です。
主水さまよりいただいた
オオクワを3月下旬よりペアリングしていました
初めてなので20日じっくり同居して頂いて
いよいよ産卵セットに投入です

IMGP3568.jpg
コバエシャッター中に爆卵棒キューブと産卵木をいれてどちらでも選んで生んで頂けるようにしました
ばんばん生んでくれるでしょうか?


IMGP3569.jpg
オスはじっくり休んでもらいます

IMGP3570.jpg
こちらは去年産卵済みを購入したので
そのまま投入です

セット期間は何日がいいのでしょうか?
悩みます
 ←ランキング参加中です。
3月の下旬なり暖かくなってきたのでそろそろカブトの幼虫の3軍達のマットを交換しようとケースを出しました
カブトは一軍、二軍はカブト専用マットで飼育していますが3軍は園芸用腐葉土で飼育しています
衣装ケースに50匹タコ飼い物置放置です

IMGP3531.jpg
去年の11月17日にマット交換しているので4ヶ月ぶりです
4ヶ月放置していたにも関わらずフタの密封性が良いのか乾燥はしていません

物置放置だったので手を入れるとかなり冷たいです
腐葉土をふるいでふるってフンを取り除きますが腐葉土での飼育と温度が低かったのか
個体重量がかなり小さいです

IMGP3533.jpg
13/50匹が生存、生存率26%でした

IMGP3536.jpg
マットをより分けた後廃菌床を加えました

IMGP3537.jpg
暖かくなってきているので物置からベランダに置き場所を変えました
今からでは急成長は望めないのでミニカブが無事生まれるように祈ります
 ←ランキング参加中です。

前回のスケートは羽生君の金メダル記念で無料券を貰いましたが、今日は7周年記念で無料券貰いました。
σ^_^;
 ←ランキング参加中です。
先日の記事で初めてのオオクワ幼虫が蛹になったのを報告しましたが画像が無かったので
蛹が固まったのを見計らって写真を撮りました
私的には大きいと思うのですがなにぶん初めてなので全然分かりません(笑)


IMGP3527.jpg
こんな綺麗に蛹化の様子を見せてくれるとはなかなかいい子ですね
11/25の菌糸ビン交換時には19g
3か月半で蛹化です外から見る分には食痕が少ない
産地は不明

一カ月後には無事な羽化を期待してます
 ←ランキング参加中です。

本日去年の9/17にペットショップのペットエコで初めて購入した能勢産オオクワ幼虫オスメス不明で980円と高いか安いかも分からず買ってしまったのですが
本日蛹化確認しました
購入から五カ月半での蛹化はやはり早すぎですよね
たぶん小さいんだろうな
でもこうなったら仕方無い不全でなければそれで良し!
蛹化後、いじりすぎるのは良くないそうなので
画像無し
その代わり?去年の11/25のビン交換時の写真です

IMGP3311-1.jpg
19gでオスでした
低温飼育無しでも蛹化するんだ
 ←ランキング参加中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。