アクセスランキング
シルバーウイングのLEDカスタム&整備の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ←ランキング参加中です。

間違いなくこれはメガネと書いてある

MEGANE

前から見てみたかった(笑)
スポンサーサイト
 ←ランキング参加中です。


「パンクはじめました」って字足らずでしょ(笑)
パンクさせられたらかなわんな~♪

あっ!分かった!!
ロックロールだからパンクか?

ちと苦しいかな(笑)
 ←ランキング参加中です。

仙台市内の店舗

幅2mしかない・・・

中がどうなっているのか

知りたい
 ←ランキング参加中です。
IMGP5301.jpg
3.4.4ビルディング

み.よ.し ビル

三好耳鼻科だから

以上
 ←ランキング参加中です。
IMGP6313-1.jpg
変わったお店を発見!

IMGP6316-1.jpg
いろいろあるけどときどきないと言い訳してます
しかも出前専門のお店って初めて見たような気がします

食べてみたいけど出前専門じゃ食べられない(笑)
 ←ランキング参加中です。

ふと信号で止まったときに何気なくガソリンスタンドのポスターに目が行きました




IMGP4465-2.jpg
是非凹んだ心も直してもらいたいものです
 ←ランキング参加中です。
IMGP4210-1.jpg

またしても福島です(笑)

郡山市の街中にある青ナシ信号です

ちと分かりづらい

IMGP4211-1.jpg
比較のために普通の信号機です

宮城県内では見た事が無い大型信号機も福島県内で3か所もあるようです

福島県警は安全意識が強く取り締まり方法もえげつないので

4号線の2車線バイパスもほぼ制限速度+10kmと地元民さんはとても慎重です

知らないアホな県外ナンバーが爆走して追い抜き即効餌食になります

宮城と違い安全対策をしっかりしている警察なんでしょう
 ←ランキング参加中です。
IMGP2538.jpg IMGP2539.jpg
今仙台のバス停は近代的なデザインのバス停に造りかえられています(機能は近代的ではない)

IMGP2535.jpg

しかしバスの運行表をみて愕然としました

IMGP2536.jpg
アップすると一日2便しかありませんしかもこの時間のこの行き先では乗る人はほとんどいません

118398853740116303175.jpg
昔ながらのこんなバス停で十分ではないでしょうか

IMGP2540.jpg
近代的な街には近代的なデザインのバス停は似合いますがたぶんこれって一千万円はいってるでしょ?維持管理費や場所代、固定資産税なんか考えたら造るべきではなかったと思いますが?
公務員さんが儲かればそれでいいのね(笑)
 ←ランキング参加中です。
面白看板だと思ったのですがまさかのフランス語表記とは反則に近い大技でした(笑)
旧、水沢市 現、奥州市です
病院名 岩手クリニック(清和会)です、勝手にリンクを貼れないので地図です。

この看板は4号線を盛岡方面から仙台に向かって南下していないと見る事が出来ませんので注意してください。

それにしても消化不良のお騒がせ病院だな(怒)
 ←ランキング参加中です。
久々に面白看板ですが
P1040777.jpg

10年以上前から気になっていたんですがこの病院はわざと「S」を抜いているのでしょうか??それとも中国の看板みたいに逆さまにするとお客が来るというおまじない系のこだわり看板なんでしょうか?
それにしてもなぞです。
場所はまだ秘密、STMさんが知っているかもしれませんので「ここどこクイズ」込みです(笑)スーツマンさんも分かるかな??ヒントは宮城県外です。
 ←ランキング参加中です。
久々に面白シリーズです!
ごく普通のアパートの入り口と思われるドアですがチョット不思議でしたので記事にしてみました。

アパートにあった入り口のドア
P1040634.jpg
この前友達のアパートに遊びに行ったときアパートの入り口に違和感を覚えました、一回通り過ぎた後に戻ってしばし考えました・・・・・・。
見るからにアパートのドアとは思えませんまさにマンションの入り口です、しかしここはれっきとしたアパートです。

ドアを内側から見たところ
P1040636.jpg
このドアから入ると2階に上がる階段があります、どこが違和感あるか分かりますか?この辺りからだと全く普通ですね、だからかえって面白いんです(笑)

皆さん分かりましたか?種明かしです。
P1040637-1.jpg
チョット分かりにくいですが上の写真を少し引いて写してみました。このドアには横壁が無いので矢印方向から2階へ行けてしまうのです、一瞬このドアは2階へ上がる階段室になっているのかと思ったら横壁がなく素通り出来ますし、開くかどうか確かめたらドアもちゃんと開きました。
全く意味の無い物をわざわざ高いお金をかけて建築強度を落とす理由がどこにあったのでしょうか??????
無用の用を知らざる者は有用の用を知らずなのか、友人も不思議に思ってはたらしいのですが私みたいには気にならないようで理由は知らないとの事でした。
建築法上このドアが必要だったのでしょうか?どなたか分かる方私に教えてください。
 ←ランキング参加中です。
看板ではないですがカテゴリーは面白看板になってます、昨日紹介した十円饅頭のお店で取っても珍しいも0のを見つけました!

P1020734.jpg
これなんだか分かりますか?なんと

ラジオの受信料徴収シールです。

噂では聞いた事があったんですがその昔テレビが無くメディアが新聞とラジオだけの時代ラジオに対して受信料を徴収していたそうです。そんな話は聞いた事が無くガセだと思い込んでいたのですがこのシールを見つけた時思わず感動して写真を撮りました。
何でも法律的には未だに生きていて取る気になれば今でもラジオから受信料を徴収できるそうですが何故かラジオは無料化しているみたいです。
古きよき時代が残っている峩々温泉・白石の旅でした。
 ←ランキング参加中です。
本日は「しろさん」から投稿いただいた面白看板画像の紹介です。
場所は秋田県秋田市の北部秋田北ICの近く7号線沿いにあるドライバー向けの看板だそうです。

2006.06.04.jpg 訳 いくら教えたら分かるんですか?スピード出さないで下さい、あぶないでしょう!(注:勝手な想像です)
訳は私、宮城県の勝手な解釈ですので間違っていたらご指摘ください。これも交通安全協会様の設置ですね。地元の方言で注意喚起の交通標語は良くありますが、余りにもなじみの無い方言だと何て書いてあるのか気になって看板の文字に気を取られてかえってわき見運転になると思いますがどうなんでしょうね??
「しろさん」ありがとうございました、また何かありましたらお願いします、皆さんも何か面白い看板や、建物、笑える画像を投稿して下さい。

ところでこの看板の90km北の藤里町で起きたで小学1年生殺人の犯人として近所のお母さんが逮捕されました、もし本当なら嫌な世の中です、同級生のお母さんすら信用できない世の中になるとはこの先どうなる事やら。藤里町って本当にのどかでいい田舎なんですよね~あんなところで凄惨な殺人事件が起きる事自体信じられません!
 ←ランキング参加中です。
道路を走っていると時々変わった光景を目にします、建物だったり標識だったり、道路の作りだったり。
今日は先週の出張時に見つけた面白看板です。
これもシリーズ化して行きたいと思ってます。

P1020515.jpg
変なカーブ??一瞬たじろいで徐行しましたが何のことは無い普通のS字カーブでした(笑)その画像は夜のために暗くてよく分からなかったので載せませんが何が変なのかはなぞでした、出来ればどこが変なのか看板に書いておいてほしかったです。
ちなみにこの看板を設置しているのも交通安全協会様です。(笑)

P1020512.jpg ヒントです
近くにある公園ですが今現在はかなり有名です、ここに行く途中にあります。
宮城県内ではありません。
 ←ランキング参加中です。
P1020466.jpg
私の家の近所に不思議なと言うか、似つかわしくない建物があります。
なんてことない普通のアパートなんですが・・・・・。


P1020465.jpg

ファラオって・・・あんた
王家かよ!!王様が住む様な立派な(失礼!)建物でもないし、しかも3軒も建てておいて周りで誰も止めなかったのかな~。と一人で散歩中に思った次第です、ただそれだけです。
 ←ランキング参加中です。
画像追加、本文修正
P1020308.jpg P1020309.jpg

いきなり何を訳の分からない事を言っていると思われた方いると思いますが私も「なんじゃこりゃ~!」です。(笑)

実は今日は朝早くから山形に出張に来ていたんですが鶴岡市の地名らしいのですが途中でいきなり「ここは日本国です」みたいな看板があったので「えっ??」と思い写真を撮っちゃいました。
実際読み方はわからないですが「日本国」と書いて「にほんこく」以外の読み方があるとも思えませんがもしご存じの方は教えていただけるとうれしいです(^O^)
日本国に日本国があるとはビックリですが探せば他にも韓国とか伊太利亜国、仏蘭西国、亜米利加国、独逸国、なんかもあるかも知れませんね(笑)もしご存じの方は教えてください。
山形県の鶴岡市の鶴岡駅のすぐ西1キロぐらいにありますので地図がある方は調べてみてください
YAHOO地図です 地名は明記されていませんでしたが場所はここだと思います。

n-matuさんから情報を頂きました!!以下国土交通省のHPから
「日本国」と書いて「にほんこく」とは実に大胆かつ珍しい地名ですが、山形にはこの地名が二つ存在しています。鶴岡市大宝寺、そして温海町小名部です。ちなみに温海町の方は、地名と言うより山名と言った方がよさそうですが、それにしてもなぜ、このようなネーミングが生まれたのでしょうか。ひもといてみると、どうやら地名につく日本(ニホン)の意味は、別なところにあるようです。
 両地域に共通する特色は、「高地」であること。そこから推定されたのが日本=ニオ(ニホ・ニフ・ニュウ)説です。ニオとは刈稲を積み上げたものですが、まさに温海町の日本国の山容は、円錐形のニオ状。一方、鶴岡市の日本国も、青竜寺川の作った自然堤防の上にあり、横に長い荷物状の微高地と、横長のニオ状をしています。ちなみに高い地盤とあって、赤川や内川氾濫の際も、水害に見舞われることはなかったといいます。なお、日本国の国(コク)はクニの音読みで、クニとは限定された一区域のこと。そのニオコクが転化し、さらには国号である日本に仮託して、現在の地名が生まれたのですね。 輝かしい地名を持つ鶴岡市の「日本国」は、洪水に強い地域。災害に強い「日本国」はたのもしいですね。
国交省 東北地方整備局のHP

n-matuさん情報ありがとうございました、地名を見るとその由来を知りたくなるものです、由来を知れば愛着も湧きますが宮城の白石市には子捨川(こすてがわ)なんていう知りたくない地名もあったりします。
 ←ランキング参加中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。