アクセスランキング
シルバーウイングのLEDカスタム&整備の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ←ランキング参加中です。
いざスキーに行こうと思っていたら

この時期に雨です?しかも結構強い

スキー場に問い合わせると昨日は雨で今日はみぞれで暴風、リフト不動で

スキーは中止です残念

良いデータが取れると思っていたのに

スキーのスピードって周りに何も無いので判断付きにくいから

楽しみにしていたのに、次回に期待です。
スポンサーサイト
 ←ランキング参加中です。
土砂降りで前の車のしぶきで前が全く見えない状況で

高速の第一車線を走行中前車が急ブレーキ!

何事かと前車が追い越し車線に移動すると視界が広がった

目の前に(300m先)部品の散らばった乗用車が横を向いて車線をふさいでいる

部品の散乱状況から路側と中央のガードロープにぶつかっているようだった

事故処理等は行われてはおらず事故直後と思われた

私も慎重に車線変更しながら事故車の横を通り過ぎようとした時

ドライバーが運転席で頭を垂れて意識が無い状態でした

まさか運転者が残されているとは思わず、しかしながら今のスピードでは

安全に停止できる状況でもないので・・・・見捨ててしまいました

いつもなら真っ先に救助に行く性格なのに今日に限って本意ではないとしても

見捨てた状況になってしまったことに何とも言えない自己嫌悪です



あの状況で助けたとしてもし自分が二次災害にあったりしたらどうなるかとか

被害者がエイズだったら感染しちゃうのかなとか

いろいろ考えました、どうすることがベストだったのか、次の時はどうするべきか

未だにあの時の映像が目に焼きついたまま答えが出せません


 ←ランキング参加中です。
今度の土曜日スキー場に行ってGPSのログ取りをします

山登りでどんなログが取れるのか楽しみです

今年の春と夏は月山や羽黒山などに登りたいと思っていますので

その下調べを兼ねてます

防水ではないのでアクアパックなどのカバーを買った方がいいのかな
 ←ランキング参加中です。
具体的な使い方はマニュアルを見てください

卸町のヤマト運輸に荷物を取りに行った時データを取ってみました

test走行
m-241からデーターを吸出しNMEA2KMZというソフトでデータを変換して轍ソフトで表示してみました
全体的な移動状況が画像として残ります

test走行02.5
拡大すると裏の抜け道までしっかり表示できています(ちょっと恐ろしいかも)
岩切駅の周辺


test走行02  test走行06

最後まで行くと自宅がばれるので近くの公園グランディ21の駐車場で止めようかと思いましたが精度を確認したかったので駐車場を一周してみましたが完全に再現されています、誤差数メートルといったところは間違いないようです


test走行03
高低差と時速表示です、今回は時速表示はほぼ合っていますが時々時速270kmとかありえない数字が出ますので精度的にはまだまだのようですが本体表示の時速はほぼ正確なので謎です(笑)

test走行04
開始点と終着点の移動距離です、これは完全に正確と思われます

これを持って山登りなんかしたら歩いた距離が一目でわかるので楽しそうです
ジョギングなどのスポーツ用には専用の腕時計型GPSがありますのでそれもいいかと思います


こんなモンでどうでしょう?スーツマンさん、OK?
 ←ランキング参加中です。

思わず買っちゃいました!結構高い12.000円也でしたが

IMGP1922-1.jpg
使える機能がとんでもないんです、すごい世の中になりました

これが10年前にあればすごく便利だったのに

でも値段も10年前の価格だと100万ぐらいしそうだし大きさもランドセルぐらいかな?

今だからこそこの大きさでこの値段なのかも知れないです

IMGP1920-1.jpg
今日の夜は寝ないで勉強するぞ!!!

ちなみに商品名 HOLUX m-241
 ←ランキング参加中です。
Google Esrthはおもしろい!
いろいろなところに一瞬で行ける!
まさにどこでもドアです

ピラミッド
エジプトのピラミッド

東京ディズニーランド
東京ディズニーランド

グレートバリアリーフ
南海の楽園オーストラリアのグレートバリアリーフ

ホワイトハウス
初の黒人大統領就任式にわくホワイトハウス

よくよく探すともっと楽しいらしいですが見るだけではなくいろいろ応用が利くようです
詳しく調べて遊びたいです。
ネットで勉強しないと
 ←ランキング参加中です。
今日の午後から雪の予報で雪が降ると2~3日動けなくなるので急いで車検に行く事にしました
ユーザー車検も数年に1回なんで毎回ほとんど素人同然です(笑)



扇町にある宮城陸運支局通称車検場に到着!必要書類は事前調査済み既にそろえてあるので問題なし

整備不良箇所は 問題はリヤブレーキスイッチだけです(笑)

IMGP1860-1.jpg
受付を済ませ二輪車専用検査レーンへ

IMGP1864-1.gif    P1020259-1.gif
ウインカー・ホーンなどは難なくOK故障中のリヤブレーキの時フロントブレーキ握ってました・・・すみません・・・・で無事終了と思ったらここで問題発生!目視検査と灯火類の検査でハンドメイドLEDテールレンズのハイマウント部の面積がたりないと検査官が騒ぎ出しました前回は全くのスルーだったのに・・・・
ライト・ブレーキ・メーターの検査が終わったら別レーンで精密測定するらしいです(グッスン涙)
そういえば前回もトラブルがあったような気がするが

IMGP1863-1.jpg
とりあえず最初はプローブを排気管に突っ込んで検査をパスしないと検査用紙を受け付けてくれないらしいです
まぁ触媒が腐らなければ難なくパスでしょ(笑)


IMGP1862-1.jpg
次にレーンに入るために検査用紙を打ち込みますが・・・・このときヘッドライトの種類1灯か2灯かとスピードメーターのセンサーが前輪か後輪かボタンを押して選択するのを忘れました。
前輪がむなしく回っていますがスピードメーターは無反応 0km/hです(涙)
後ろの人が「適当なところでフットスイッチを離せば大丈夫だよ」と教えてくれたので離してみると・・・・なんと「○」のサイン・・・適当だな~こんなんでいいの?と思いましたがまぁいいでしょ
ブレーキ検査は難なくパスしましたがヘッドライトがバツでした再検査です、検査官が「ちょっと低いので少し上げてちょっとだけ左に調整し直して」と初めてアドバイスしてくれました、多分フロントフォークがヘッタッて前が下がったんだろうと判断しました。

IMGP1867-1.jpg
面積を測ったところ16.5平方センチしかないのでNGとのこと表面積が20平方センチ以上じゃないとストップランプとして認められないためストップランプではないものが点滅することは違法という判断らしいです、実際の表面積は20センチあるのですが判断基準は数メートル後方からの見える面積のようです、今回はなかなか厳しい否まともで正義感あふれる検査官のようです(笑)
仕方が無いのでアドバイスどおり配線を外して一時的にストップランプを停止させて再検査、ヘッドライトも両足で踏ん張ってハンドルを持ち上げたら合格しました(笑)


IMGP1865-1.jpg
無事に検査合格印をもらいましたので見事車検通過です、ハンドルカバー付いててもOKなんですね。


IMGP1869-1.jpg
平成23年までの車検証とステッカーを頂きました!
冬に車検は天候に(雪に)影響されるので次回は夏ごろに変更しようか真剣に考えてます
 ←ランキング参加中です。
愛車シルバーウイングの車検が近づいたので整備点検をしていたら・・・・
あろう事か!リアブレーキが反応しません、LEDが逝ってしまったのかと思ったら
フロントブレーキには反応しますのでどうやらスイッチのようです
新年早々なんともはや・・・・ハァ。


リヤブレーキスイッチを外します

IMGP1765-1.jpg
導通してません!しかもエンジン始動用の安全スイッチ付きのためフロントスイッチの倍の値段します
1560円古いパーツリストなので10%程値上がりしているはずです

部品注文してから交換したいと思います。
新年一発目から故障ネタとは今年は嫌な年になりそうですなぁ~(笑)
 ←ランキング参加中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。