アクセスランキング
シルバーウイングのLEDカスタム&整備の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ←ランキング参加中です。
KYBドライブレコーダークルマメ

KAYABAからメールが来ました

お客様各位殿

度重なる販売延期により販売をお待ちして頂いている皆様には多大なるご迷惑をおかけ致しますこととなり、深くお詫び致します。

******************************
このたび「ドライブレコーダー バイカム(DRE-200)」の販売を開始致します。

9月初旬頃、随時発送させて頂きます。
正式な発送日に関しては、メールにてご連絡させて頂きます。
(発送には 佐川急便 e-コレクトにて発送させて頂きます。)

尚、モニター品に関しては、着払い伝票を同封させて頂きますので
送付した梱包箱にてご返却下さい。
*********************************


モニター品のアンケートと必要と思われる改良点をメールしたのが先週8/22日だった
そして正式発売の発表が8/27と早すぎるためモニターの意見が反映された製品にはなっておらず
現行品とほぼ同じ物を発売するようです

バイク用のドライブレコーダーとしては国内最高水準であることは間違いないとは思いますが
まだまだ成熟期にあるようでそれだけバイク用ドライブレコーダーに要求されるハードルが高いという事だと思います
二次元で動くクルマと違って三次元で動く特殊な運動性能をどう把握するのか複雑なんだと思います
購入を考えている人は改良型を待っても良いかも知れません。
ドライブモニターとしては最高で面白いと思います、おまけでドライブレコーダー機能が付いていると思った方が買いやすいかも。

モニターの意見を取り入れた形の商品を発売してほしかった
スポンサーサイト
 ←ランキング参加中です。
もう仙台は秋真っ盛りです(笑)

初秋刀魚も水揚げされて脂の乗ったところを頂きました

夜は虫たちの声で寝づらいですし

窓を開けていると寒くてくしゃみが出ます

つゆが開けなかった分暑い秋を期待してはいますが

無理でしょ!

冬の雪さえ少なければ良いんですけどね(笑)
 ←ランキング参加中です。
動画データー乗っけすぎておもおもです

表示記事を少なくする設定にしました

ちょっとは表示速度が早くなりました

ヤッパリ動画は重い~♪

でも楽しい~♪
 ←ランキング参加中です。
KYBドライブレコーダークルマメ

[高画質で再生]

比較画像デジカメ動画1

[広告] VPS
高い位置に設置したデジカメ動画ですが高い位置にあるだけに視界が広く左右で死角の差も無くほぼ理想的な映像になってはいますが・・・振動がすごく見ていても疲れます、軽い重量のデジカメでこの振動ですからクルマメだとさらに激しくなるかとおもいます。


[高画質で再生]

比較画像クルマメ1

[広告] VPS
こちらは同じ時にクルマメで録画した画像です
さすがに下半分にインパネが映っているので必要な道路の映像が犠牲になってます
左右の死角にも差があり左からの車両の情報は少なくなってしまいます。

よくよく観察すると安いデジカメでも画像のクオリティーはクルマメよりも数段優れていますがクルマメは超広角レンズなのか視界が広く横方向のクルマの動きもしっかり捉えています
この高い位置にクルマメを設置出来る事が理想ですが振動を考えると難しいかもですね。
 ←ランキング参加中です。
どうもウエブのドライブレコーダー動画と自分の動画の違いに違和感があり考えた末
車用はルームミラーの裏にカメラを設置するために自分の目線より高い位置で映像が記録され
第三者的な視点になるのに対して

クルマメはオールインワン構造なのでどうしても設置場所は限定されてしまい
低い位置からの映像なので視界が狭く死角が広いという弱点がある
何とか解決したいのでナビ用マウントを流用してみようと考えました

IMGP5235-1.jpg
ビデオカメラやデジカメ等には必ずある三脚固定用のねじ穴がクルマメにもあるので
デジカメ用のホルダーを流用して見る事にしました

P1050914.jpg   IMGP5233-1.jpg迷WAN用に買っておいたサインハウスのマウントとサインハウスのカメラホルダーは少々高額なのでPDA工房のRAMマウントシステムの方をチョイス送料込みで2.000円でした

IMGP5236-1.jpg
さっそくカメラホルダーをクルマメに装着するとなんといとも簡単に雌ねじが壊れました、どんなに安いデジカメでも三脚用のねじ穴は強化されたものだったのでクルマメのプラスチック製は不安でしたがあっさりと証明されてしまいガッカリと言うか情けなかったです、この辺りは要改善でしょう


IMGP5238-1.jpg  IMGP5239-1.jpg
クルマメが付かなくなってしまったので方針転換で現クルマメの画像と高い位置でのデジカメ動画の比較をしようと思います
PDA工房のカメラホルダーのボール部の直径が大きすぎてサインハウスのマウントシステムと合わないのでねじを交換して装着します。

SBSH0034-1.jpg
運転席位置からの比較画像です

SBSH0036-1.jpg
横から見ると差は歴然で5センチほど高くなっています
これだけ高い位置にあるとかなりいい視界が確保出来ると思いますが振動が心配です

比較動画は次回で

IMGP5173-1.jpg
ちなみにメディアを16GBに変更して長時間録画に対応させてます
値段は3.980円でした。

 ←ランキング参加中です。
IMGP5223-1.jpg
ブログ友のヨッシーさんのブログに紹介されていたのをみて食べたくなって注文してから早3年目今年も届きました!
今年一番の早取りトウモロコシです(現地時間)
ついて5分後には煮えてました(笑)



さすがにうまいです!
これほどうまいトウモロコシはやはり食べた事が無いですね
今年は親戚一同に送っちゃいました
我が家では今年もう一度ぐらい追加注文しちゃうかもです
一本あたり300円ですが・・・・(汗)

獄きみ.com
 ←ランキング参加中です。
IMGP5141-1.jpg

約二週間使用してみての感想やKYBドライブレコーダークルマメの特徴

○ 発売日 未だに不明今現在9月下旬か?

○ 値段 多分39.800円(発売前なので予想です)

○ 完全防水型(IPX7相当)の本体とカメラ一体式
○ 重さ 300g(本体のみ) 結構重く感じます
   取り付け部より前に重心があるので振動で前のめりになります
○ 充電池内蔵のため持ち運んでの撮影が可能
○ 内蔵電池だけで2時間録画可能(充電時間6時間)
○ 動作温度 0~40℃
   ちょっと狭すぎ冬は動かないのでは?
○ カメラ カラーCCD 水平画角100度
○ 撮影画像 VGA 640×480ピクセル
         QVGA 320×240ピクセル
○ フレームレート 毎秒5/毎秒15/毎秒30
○ 録画ファイルの録画時間選択 15分/30分/60分/120分 の4種類
○ 内蔵メモリーあり 32MB
○ 保存形式 MPEG4
○ 音声録音 内蔵型モノラル
○ AV端子あり
○ USB端子
○ 記録メディア SD/SDHCメモリーカード 1GB~16GB
○ 外寸 W58mm×H92mm×D130mm
○ 本体対応OS Windows Xp SP2 / Windows Vista


本体に時計機能があるので事故時に参考にはなりますがGPS機能が無いので正確性に欠けスピード表示もできません
三次元衝撃センサーが内蔵されていますが誤差がありあくまで目安にしかならないようですのでGPS機能はぜひ追加してほしいです。

使用可能なメモリーカードと録画時間
      VGA    VGA   VGA     QVGA   QVGA   QVGA
      5FPS   15FPS  30FPS    5FPS   15FPS   30FPS
内蔵    2分   1分2秒  1分     5分32秒  3分48秒  3分41秒

1G     1:06    0:34   0:33    3:18    2:16    2:12
2G    2:12  1:08 1:06 6:36 4:31 4:23
4G   4:16 2:12 2:08 12:51 8:49 8:34
8G   8:40 4:28 4:20 26:03 17:53 17:22   
16G  17:24 8:58 8:42 52:17 35:54 34:51

証拠能力を保持するためにはVGA640×480の形式がいいと思います
毎秒15フレームと30フレームの録画時間に大きな差は無いので30フレームがいいと思います
5フレームは論外(笑)

優れたところ
IMGP5145-1.jpg
☆ カメラと本体が一体式なので配線さえ作っておけばバイクと車の両方で
   使える優れものです安定化電源があれば防犯カメラとしても使えます
☆ 内蔵電池があるので配線を外しても録画可能で事故後の相手との
   やり取りなどを録画する事も可能で後から証言が変わっても対応できる

IMGP5144-1.jpg  IMGP5142-1.jpg
☆ 防水構造はしっかりと考えられていて本体・配線など重厚で大雨でも安心感がある

IMGP5143-1.jpg

☆ 操作ボタンは大きく走行中グローブをしたままでも問題無く操作できるのは驚きです
   迷WANなどのナビと比べると使い心地は雲泥の差です
☆ 最高画質で録画した場合16GBで8時間録画可能でしかも常時録画なので
目の前で事故が起きた場合でも証拠として使える
☆ LED型の信号機は構造上どうしても高速点滅をしていますが一部問題となった
   無点灯状態にはなっていません。
☆ 防水保護等級IPX7とはかなり高いレベルの防水性能です。



気になるところ
☆ 重要ファイル例えば事故に合いそうになり他人に見せたい時や証拠として
取っておきたいファイルがあっても保護機能が無いのでそのまま使用すると
上書きされてしまう
☆ 盗難防止のための構造になっていないので乗り降りのたびに取り付け取り外しを
強いられるとやがて面倒になり取り付けしないで走行して事故に遭い
録画されていないという事態も起こる
☆ 走行中ある程度の衝撃を感知すると事故を起こしたと誤作動して
録画を停止してしまう、ある程度センサー感度を鈍くする事は出来るが
   キャンセルする事は出来ないので感度が良すぎるとマンホールの
   くぼみに落ちた時に停止したことが何度かあった

IMGP5153-1.jpg
☆ 液晶表示部にバックライトが無いので夜間は全く見えない
☆ ファイルを上書きする時に前のファイルを消去してから録画が再開されるまでの
   タイムラグが15秒間ありその間に事故があると録画されない

IMGP5146.jpg
☆ ハンドルクランプでは強力に閉めこんでも振動で本体が前のめりに動いて
   カメラが下を向いてしまう
☆ 本体が大きすぎるので取り付け位置が限られてしまう、アングルも低く車のような
   上からの視界ではないので見難い場所もある
☆ 常時録画なので耐久性能が気になる、メーカーに何時間録画可能なのか
   聞いてみたいと思います
☆ 

総評

なんだかんだ言っていてもいざ事故にあうと事故状況はうまく証言できません(事故現場での発言は全て証拠になりますので適当に証言すると痛い目にあいます)
そんな時ドライブレコーダー以上の証拠はありません自分に不利有利にかかわらず全てを記録していますので公平中立です、また事故になりそうな場面を皆で共有できるので講習会などで使用することも出来ます。

考えたくはありませんがバイク事故の場合屋根のある車と違い最悪死亡につながりやすいですが自動車側に100%の過失があったとしても所詮 「死人にくちなし」 でバイク側の100%過失にさせられる事も有ると思いますがドライブレコーダがあれば立証可能で責任の所在がはっきりします、私がドライブレコーダーを導入しようした動機でもあります。

警察に信号無視や一時不停止で捕まっても反証が可能というのも魅力の一つです。

カメラと本体が一体式になっている事が利点だがまた弱点でもあるという矛盾が何とも歯がゆい感じがした、ネイキッド系なバイクはクルマメ、スクーターなどの収納場所が確保できる車種はセパレートタイプが良いかも知れません。

マウント方式を変更しないと下ばっかり向いてしまい使いづらいです。
 ←ランキング参加中です。
[高画質で再生]

クルマメ 試験昼間晴れ街中

[広告] VPS

元画像はもっと綺麗で見やすいです


仙台はずーっと雨でやっとまともな晴れの画像が取れました

16GのSDHCカードを買いに行く時の画像です

陽が強いと画像が見にくくはなりますがかなりいい感じで撮れています

LED信号は高速点滅しているので見にくいです

旧型電球の信号の方が画像としては見やすいです



 ←ランキング参加中です。
[高画質で再生]

クルマメ 試験昼雨1

[広告] VPS

元画像はもっと綺麗で見やすいです



雨の昼間のサンプル画像です

1車線の裏道でスピードは30~40キロ程度です

スクリーンとカメラの距離が遠いので水滴が付くとかなり見づらい画像になっています

スクリーンのすぐ後ろに取り付けられるよう受像機をセパレート化してレコーダーと

分離する事が必須でしょう


[高画質で再生]

クルマメ 試験昼雨3バイパス

[広告] VPS

こちらも昼の雨のサンプルですが片側2車線のバイパス走行時

スピードも60~70キロぐらいだと思います。
 ←ランキング参加中です。
予想通り仙台管区気象台は”今年の梅雨は明けずに秋を迎える”

との発表がありました。

4度目だそうで まったく

ずーっと曇りか雨でした

秋は残暑が厳しくなってほしいものです

 ←ランキング参加中です。
連日仙台は曇りか雨

もしかすると3度目の梅雨未明け秋突入かも

西日本では猛暑が続いているようでうらやましいです

日照足りません

暑い夏は来るのか?

来ないのか?
 ←ランキング参加中です。
[高画質で再生]

[広告] VPS

元画像はもっと綺麗で見やすいです



試験的にクルマメ夜間晴れ時の試験走行の動画をアップしてみます。

追記
うまくアップできたようです

スクーターなのでスクリーンがカメラの前にあり細かい傷が付いているのでライトの光が乱反射して

粗い画像をより一層み難くしているようです

機会があればスクリーンを外した時どのように見えるのか試してみたいと思います

とりあえず動画をアップできたことだけでとても満足です。

 ←ランキング参加中です。
IMGP4782-1.jpg
ハンドルに余裕が無いのでクロスバーに取り付けます

ロックネジは手で回る構造ですがノッチが切ってあり

緩み防止が取られています、細かい所もしっかり作ってます

IMGP4783-1.jpg
簡単に取り付けられるかと思いましたがどうしても電源を取るにはカウルを外さないと

無理なのでがんばってばらす事にしました

IMGP4785.jpg
とりあえず盗難防止を考えてカギの掛かるボックスに収納するにはここに穴を開けないと

電源が取れません

IMGP4784-1.jpg
どっから電源を取るか考えてます(笑)

カタログにはバッテリー端子から直につなげてくださいと書いてありますが

スクーターではとても面倒なのでレーダー探知機のための配線を分岐する事にしました


IMGP4788.jpg
サンプル品を傷つけても良いのか??

端子をチョッキンしました

IMGP4790.jpg
ちゃちゃっと分岐用配線を作って見ました

IMGP4791-1.jpg
こんな感じで分岐完了です

電源さえ繋がれば後はカウルを取り付けて終わりです

IMGP4795_20090805070725.jpg
取り付け完成画像です

作業開始から約2時間でした

取り付け場所が簡単だったので意外と早く出来上がりました

IMGP4796-1.jpg
バイクを離れる時は左側ボックスに収納して盗難防止です

ちょっと離れる時は面倒なのでロック機構は是非ほしいところです

IMGP4822-1.jpg

取り付け場所です

目線からはガソリンメーター、時計、水温が全く見えなくなりました

身体をかなり動かして覗き込まないと見えませんのでやはり本体はもっと小さい方が良いですね

出来ればセパレートタイプの方がカメラの場所にも悩まずに済むと思います。

 ←ランキング参加中です。
IMGP4770-1.jpg
ハンドルマウントと本体の取り付けクランプ部ですが造りがチャチできゃしゃです

使い込んでるうちに破損する事は間違いありませんね

改良を期待したいですね

盗難防止も全く考慮されていませんので早急に改良をしてくれないと

付けたり外したりが面倒でちょっと付けるのを忘れた時に限って事故になったりするのでは

本末転倒ですしね

IMGP4774-1.jpg
SDカードのスロットです

最大16Gまで使えるようです

IMGP4773.jpg
サービス品の2GのSDカードです

調べたら580円ぐらいでした大量仕入れしたら300円ぐらいかな(笑)

IMGP4776-1.jpg
モニターに繋げるためのAVジャックはここです

これが必要かはちと疑問です

IMGP4781.jpg
取り付け前に試験通電してみました

IMGP4778.jpg
本体前部のレンズ部です

うっすらザクのような目が見えます
 ←ランキング参加中です。
IMGP4763-1.jpg
本体の内容物全てです

本来ならこれ以外にも車に取り付けるためのマウント一式があるはずなんですが

サンプル品にはついてきませんでした


IMGP4764-1.jpg
電源コードです

かなりヘビーな造りです、これなら内部断線も起き難いと思われます

KAYABAのこだわりが感じられますね


IMGP4766-1.jpg
タイラップ(正式な名前は何ていうのかな?)と

モニターと繋げるためのAVコード

PCと繋げるUSBコード、電源ケーブルがUSB端子になっているので

本体を取り外して自宅PCとつなげる事も可能です。



IMGP4767-1.jpg
本体は結構大きくて重いですね

これだけの重量物が振動にどう影響されるのか楽しみです



IMGP4772-1.jpg
本体後ろのサービスパネルを開けてマイナスドライバーでネジを緩めると充電池が入っています

キーオフでも本体スイッチにより録画可能です

IMGP4769-1.jpg
本体の電源供給は簡単にPCとつなげられるようにUSB端子の形状をしています

気の利く造り込みがされていますね

IMGP4768-1.jpg
本体の盗難防止とPCとのアクセスを簡単に出来ようにと防水の方をクリアするために

スクリュー形状でケーブルはつながれています。
 ←ランキング参加中です。
IMGP4755-1.jpg
モニターに申し込んで2月ぐらいかな?突然ダンボールが届きました

箱の横にKYBの文字で中身が分かりました

IMGP4756-1.jpg
オーHPの画像と同じだ

結構うれしい!

IMGP4757-1.jpg
箱を開けると本体の箱とおまけの2GのSDカードと発売遅延のお詫び状が入っていました

本来なら3月に発売するはずだったのに度重なる発売延期

しかもその対応がはっきりと明記しないままの延期だったためにかなり不満でした

IMGP4762-1.jpg
今回丁寧な挨拶文が入っていましたのでまあまあの対応でしょうか?


IMGP4759-1.jpg
送り状にもサンプル品の文字があります

でもこの製品を返す時またバイクばらさないとダメなのかな、面倒だな。
 ←ランキング参加中です。
オートバイ用ドライブレコーダー 

クルマメ バイカムDRE-200 キター!!



5ケ月遅れでやっと本体キター!!
KAYABAさん待ってましたよせめて発送メールくれれば
驚かなかったのに!


IMGP4758.jpg
品名にもサンプル・・・ってしっかり書いてある(笑)

IMGP4762.jpg
今まで上から目線で発売延期します!だけだったのに
ヘビークレーム入れたらやっとまともな挨拶文が入っていました
でもホームページ上にこそこの文章をUPすべきなのでは??

IMGP4767.jpg
HPの画像では小さい感じがしましたが結構でかくて重量があります
配線のつなぎはスクリューで固定して防水になっています
バイクというヘビーな環境でも耐えられるような配慮が感じられます

IMGP4794.jpg
でもでも待ちきれないので
ソッコーカウル分解して取り付けちゃいました(笑)
取り付けレポなどは後ほど
サンプル画像撮りに走りこんできます!!

IMGP4795.jpg

思ったのですが雨が降ってきました(泣)
 ←ランキング参加中です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。