FC2ブログ
アクセスランキング
シルバーウイングのLEDカスタム&整備の日記

冷蔵庫の製氷室を開けるといつもあるブロック状の氷が氷山のように一つになっていた、どうせ閉め忘れて溶けて固まったんだろうと一旦すべての氷を捨てて製氷室を空にして一晩置くと

がーん!製氷機能が壊れてる!!!
買ってから6年ぐらいたっているので仕方が無いと言えばそれまでだがどうしたものか?

今の世の中とっても便利!ネットで”製氷機 故障”で検索すると結構でてくる
自分のうちの製氷機はかなり製品精度が悪く早くて半年ぐらいで壊れる人もいるみたい


IMGP6426-1.jpg
製氷機は氷のお皿をモーターでひねって固まった氷を下に落とす構造になっているらしいがどうやらこの冷蔵庫の製氷皿に柔軟性が無くひねった拍子に皿が割れてしまいそれで氷が下に落ちず残こってしまい→でも冷蔵庫は次の氷を作るために水を注入→だらだらと製氷室に水がこぼれて→一枚氷になるみたい

んー刺身を乗せるにはもってこいの良い氷だなんて冗談も出てきます(笑)

製氷室の状態確認をすると
割れてるところを発見!
このアングルからではみえないが

IMGP6441-1.jpg
確かに割れてる、見事に割れてるよ(笑)こうなってしまったら部品が無いと何ともならないので
さっそく購入店にTELして修理依頼しました
電話の様子では状態確認をしないと料金は分からないらしい
結構ドキドキかも
スポンサーサイト



 ←ランキング参加中です。