アクセスランキング
シルバーウイングのLEDカスタム&整備の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ←ランキング参加中です。

いやー一回、製作設計が決定したらあっという間に完成しました、
右ウインカーに比べても作りも丁寧だし、要領がわかっているのでハンダもきれいについています。横方向からの視認性の対応策も考慮した作りになっているので是非続きを読んでください・・・。

まずは基板ですが反射光を利用したいのでメッキのカッティングシートを貼りました。カッティングシートといえども電気を通しますのでLEDの足でショートしないように一箇所一箇所カットしていきます。

SANDER社のアンバー5mmを60個使いました、取付基板もリフレクターとして輝いていますこの手間を怠ると仕上がりが全く違ってきます。

こっちが右ウインカーです。カッティングシートを貼っていないのでリフレクターとしての機能がありません、取付用の穴もあいていて見た目も悪いです(* ´Д`)・・・・必ず改良します!!

裏側のハンダ面もかなり整然と配線されていてきれいです白線がアース(マイナス側)赤線が抵抗をつける予定のプラスです

これはFLUXLEEDを空中配線でつなげたものですこれをTOPの画像のように設置する予定ですが点灯用の抵抗がありません!なぜかというと予定外の進行状況に部品供給が間に合いませんでした点灯実験はまた後ほどです
スポンサーサイト
 ←ランキング参加中です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://miyagiwing.blog43.fc2.com/tb.php/13-63e0bd34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。