アクセスランキング
シルバーウイングのLEDカスタム&整備の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ←ランキング参加中です。
写真に赤丸が付いてますが見難いですのでクリックして画像を拡大して見てください。


P1030082.jpg
イモビライザーの警報機が不調で誤警報が頻発するため代替品と交換します。
フロントカウルをばらします。

P1030085-2.jpg
赤丸で囲んであるのがイモビライザー兼警報機の本体です、黄色丸で囲んである赤いバンドで十字に留めているのはHIDのイグナイターでメーカー説明によるとイグナイター及び高圧線から最低20センチは離さないとノイズでイモビライザーの故障の原因になるらしいです、今現在も20センチ離れていますが念のためにどちらかを移動させます。

P1030086-2.jpg
最初はイモビ本体を移設しようとこの位置にもって来ましたがどうもしっくり来ませんのでイグナイターの方を移動することにします。

P1030091-2.jpg
黄色丸で囲んであるところにイグナイターを移動させてメジャーで計った所イモビ本体とは30センチ離れていました。交換作業自体はカプラーONなのでとっても簡単です。

P1030092.jpg
現行車ではABSユニットが置いてある場所にイモビライザー本体を固定します、傾斜センサーも付いているので水平に設置しなければならず結構条件が厳しいです。この装置は水にめっぽう弱いのでプラスチック板で防水用カバーをつけます。バイク用なら完全防水で作って欲しいものです、予想ですがスピーカーが上を向いていてそこに水が溜まってしまうのではないかと思いますが・・・・。

P1030094.jpg
ちなみにインバーターは右のチケットボックス内に入れてあります、置く場所が無くてここなら簡単に置けるので、別にチケットボックスには高速券ぐらいしか入れませんから(笑)不便を感じるようになったら移動させたいと思います。

以上で交換作業は終了しました、作業時間は2時間ぐらいでしょうか?
この先誤作動が起きない事を願ってます、夜の誤作動は近所迷惑ですからね。

スポンサーサイト
 ←ランキング参加中です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://miyagiwing.blog43.fc2.com/tb.php/189-ff53e451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。