アクセスランキング
シルバーウイングのLEDカスタム&整備の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ←ランキング参加中です。
ディスクを外して観察してみました。
P1040649.jpg P1040650.jpg
こういう視点から見るとかなり段差があるのがわかります、車体に付いている時点では余り分からないものです。
新品と比較しても酷さが分かります。
新品を取り付けてネジロック剤を塗って星型にボルトを留めていけばOKです。

P1040656.jpg P1040653.jpg
次はキャリパーの清掃です、パットダストがついているので歯ブラシなどでピストンや本体を洗剤で綺麗にします、特にピストンは動作不良を起こさないように綺麗にしていきます。
ブレーキピストンプライヤーでピストンを廻して裏側も丁寧に磨きますが余り強く磨くとピストンにキズをつけるので注意してください。

P1040657.jpg P1040662.jpg
ピストンを指で押し込んで新しいパットを入れます、指でピストンが入らない場合はピストンが固着している可能性があるのでオーバーホールの必要がありますのでショップに持ち込んでください。
元の通りに取り付けますがハンガーピンは車体に取り付けた状態で本締めをしないとトルク不足になりがちなので注意してください、しかし締め過ぎると逆に熱かじりから外れなくなりますので難しいのですが・・・・。
一番最後はブレーキピストンを出す作業です、今の状態ではブレーキが全くかかりませんので前後ブレーキを「ニギニギ」してブレーキを効くようにして下さい。

こんな感じですがブレーキ関係は実際のところかなりシビアなので自信が無い時はショップに頼んだ方が無難です、文字に出来ないノウハウなんかもかなりあります、だからプロはお金が貰えるのです。
スポンサーサイト
 ←ランキング参加中です。
コメント
この記事へのコメント
随分使い込みましたね。
パッドは交換してもディスクローターは交換した事有りません。
ッマ、そこまで走ってないという事ですね。i-229
ディスクローターは反対側も同じくらい減っているはずですから、新品の半分位の厚みじゃないですか?。
ココまで減ると金属疲労や放熱性に影響が出るんじゃないかと思います。
2007/02/03(土) 17:24 | URL | S.T.M. #mQop/nM.[ 編集]
STMさんへ
はははははそうですね、チョット使いすぎちゃいました、次からはもっと早めに交換します。
2007/02/03(土) 17:35 | URL | 宮城県 #wLMIWoss[ 編集]
加工前?
スゴイローターですね
右が加工前の素材で
左がマシンカット後の製品
に見えますね(笑)
宮城県さんの所にお邪魔すると
それぞれの現物が見れるので
今度行ってみよっと
2007/02/05(月) 17:34 | URL | スーツマン #-[ 編集]
スーツマンさんへ
そういわれてみるとそんな感じに見えますね(笑)
2007/02/07(水) 12:52 | URL | 宮城県 #wLMIWoss[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://miyagiwing.blog43.fc2.com/tb.php/298-bd5b9c44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。