アクセスランキング
シルバーウイングのLEDカスタム&整備の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ←ランキング参加中です。
夜に信号待ちでバックミラーに写った後ろの車を見たら
「んっん~ストップランプが発光してないぞ!!」
ずーっと順調で不具合も無かったLEDテールが壊れたか???
後ろブレーキをかけるとちゃんと点くのに前ブレーキをかけると点かない、よく調べて見ると半分握ったところで一瞬光ってさらに握りこむと点かなくなる、変な症状だとりあえずLEDテールランプ本体の不具合ではないので安心、安心。たぶんスイッチかな?

P1010020.jpg
前ブレーキスイッチを下から覗いたところです、アクセル側のブレーキレバーの付け根の下です。んーどうもプラスのねじを一本外せばスイッチ単体だけで外れそうです。けっこういいかげんな作りですね。

P1010028.jpg
時間15秒で取り外し完了でとても簡単です(笑)、配線の取り付け方だけは覚えておきましょう!

P1010026.jpg P1010027.jpg
導通検査は左がスイッチを少しだけ押した状態ですこの状態だと導通はあります、しかし完全に押し込むと導通は無くなります変な壊れ方をしますね、LEDだから一瞬光っているんだろう、ノーマルの電球なら通電してから発光するのに時間がかかるのでたぶんこのスイッチでは発光しないはずです。
とりあえず前ブレーキスイッチが壊れた事が判明しました。これは部品がないと何も出来ないので注文します、しばらくは前ブレーキ単独では使わないようにします。
今、確認したところスイッチを押し込むと切れて押さないときに導通が有るのが正常ですスイッチは全て押しこむとON,離すとOFFと思い込んでいました思い込みとは怖いです(汗)訂正します。
スポンサーサイト
 ←ランキング参加中です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://miyagiwing.blog43.fc2.com/tb.php/68-46e395b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。