アクセスランキング
シルバーウイングのLEDカスタム&整備の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ←ランキング参加中です。
家の照明をLED化しようとやや安くなった電球型LED照明を買ってみました

IMGP7447-1.jpg
左からパナソニックの7.6W
真ん中はシャープ製7.5W
右はナショナル(現在はパナソニック)電球型蛍光灯22W


IMGP7449-1.jpg
アルミ製ボディーのパナソニック製は一番小さく軽量で一番明るいです
熱処理も完全らしく封入型の照明器具にも使えます
値段は高めの4.980円
さすがLEDなので反応速度とスイッチオンで100%の明るさを発揮します

プラスチックボディーのシャープ製はずっしり重くほぼ同じワット数ですがパナ製より若干暗いです
熱処理に苦労しているようで封入式の照明器具は使えないということです。
値段は割安な3.980円
これもLEDなので反応速度と明るさは抜群です

ナショナル製の電球型蛍光灯ですがめちゃくちゃでかいです(笑)普通電球の1.5倍です
プラスチックボディーですがかなり高温になります、本体が大きいので取り付け場所の制限もかなりあります
値段は1.450円とかなり安くはなっていますが蛍光灯なのでスイッチを入れても1秒間のタイムラグがあり
初期状態ではぼーっとうす暗く明るい状態になるまでしばらく時間がかかります。
22Wですが明るさは一番暗いです

IMGP7450-1.jpg
パナソニックLED

IMGP7451-1.jpg
シャープLED

IMGP7452-1.jpg  IMGP7453-1.jpg
ナショナル電球型蛍光灯


IMGP7454-1.jpg
結論からいえばパナソニック製品の方がはるかに明るいです、軽量で大きさも現行電球とおなじで熱処理もほぼ問題なし、多少割高ですが間違いないと思います
まあLEDの製品性質上耐久試験の結果は10年後ぐらいでしょうが?

他にも東芝製とかも比較のために購入しようかと考えています
スポンサーサイト
 ←ランキング参加中です。
コメント
この記事へのコメント
そろそろ家もLEDかな?
くまくまでございます。 う~ん、廃熱の問題は重要ですね~v-48 我が家もそろそろLED球の購入を検討致しておりますので、参考にさせて頂きます。
 すでに廉価なLED球(メーカーが怪しい)もいくつかありますね、過渡期にはやむを得ないんでしょうかね?
2010/03/02(火) 23:23 | URL | くまくま #eI0qnTzk[ 編集]
高価な品物なので比較実験は
参考になっております
頻繁に点灯する場所には良いですね~
2010/03/03(水) 20:19 | URL | スーツマン #-[ 編集]
くまくまさんへ
熱問題でシャープはかなり苦労しているようですがパナソニックは楽々クリアしているようにうかがえます。いかがわしい製品にはなるべく手を出さないようにしています、実際点灯して売っていれば考えますがほとんどが通販ですから金をどぶに捨てる財力が無いとなかなか出来ません。
2010/03/03(水) 22:58 | URL | 宮城県 #wLMIWoss[ 編集]
スーツマンさんへ
電気代を考えるとリビングや玄関など長時間使う所がベストですがその分数がいるので今は玄関と廊下に使ってます、リビングは蛍光灯ですからかさごと交換ですね。
2010/03/03(水) 23:01 | URL | 宮城県 #wLMIWoss[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://miyagiwing.blog43.fc2.com/tb.php/717-022b80ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。