アクセスランキング
シルバーウイングのLEDカスタム&整備の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ←ランキング参加中です。
IMGP9605.jpg
まず取り付け前にバッテリー電圧を計測12.56V
前日と全く変化なしなんでヘッドライト・ポジションランプ・テールランプ・ドライブレコーダー・レーダー・グリップヒーター(最弱)・電熱ジャケット等の電装品を使っても充電はされているという事になるようです、今後グリップヒーターを最強にした場合は不明ですが・・・・。



ネットで調べるとサルフェーション除去装置とコンデンサーチューンの装置は互いに逆作用なので同時取り付けは出来ないようなので一旦コンデンサーチューンは外します。

IMGP9607.jpg
お決まりのマイナス端子外しぃ~のプラス端子も外しぃ~の順番を守って取り付け後は逆の順序で取り付けしてください。
バッテリー取り付け後は時計の補正も忘れずにw
これで常に通電していますのでバッテリーが無くなるまでパルスを端子に送り続けてサルフェーションを起こした
電極を掃除してくれるはずです(?)
がんばれー4.500円もしたんだから効果を見せてくれー

IMGP9610.jpg
取り付けは両面テープでは無くDr.宮城県の得意なマジックテープで取り付けます、後々簡単に外せるようにね。
後あとの事を考えるのがプロです。

結果が出るのは数カ月後らしいです。

    
スポンサーサイト
 ←ランキング参加中です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。