アクセスランキング
シルバーウイングのLEDカスタム&整備の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ←ランキング参加中です。
この前ホームセンターで工具あさりをしていたら電工ペンチのところに目が止まりました・・・・。
電工ペンチが3種類もある、何でだ???1つ1つ手に取って説明書きを読んでみる 圧着端子用、裸端子用、オープンバレル用・・・・
「あっれ?」裸端子用、これは今自分が持っている物と一緒です。
P1010329.jpg
左側が裸端子用、右側が今回購入したオープンバレル用。
P1010294.jpg カシメる口金部分(裸端子用)
今まではこれでオープンバレル型の端子をカシメていたのでしっくり来なかったみたいです、配線が抜けちゃうから端子をハンダ付けしたりしていたんですが、元々のやり方が全然間違っていたようです。
P1010557.jpg オープンバレル型端子
P1010295.jpgカシメる部分(オープンバレル型用)
とりあえず、ホームセンターを出て電子パーツ屋さんに行ってオープンバレル端子をカシメる専用工具を買いました!一番良い物は7,000円で端子の2箇所のツメを一回でカシメられる優れ物ですが職人でもないので今回は、手ごろな3,000円の物を買いました。(それでも十分高いけど何故か高い気は全くしませんでした。)
家に急いで帰って試しにやってみました。
ビックリです!本当にしっかりカシメられます!
今までのは何だったんだろうかと思うぐらいに完璧です
知っている技術と知らない技術ではこんなにも差があるものかと反省しました。
P1010311.jpgカシメの方法
具体的なカシメの方法ですがプライヤーにこの方向でセットするようです。
実際には配線を入れてくださいね。
P1010313.jpg完璧なカシメ状態です。
ここまでしっかりカシメられるならハンダ付けは必要ないかもしれません、でも他にもワイヤーストリッパーの機能が付いているんですが全く使えませんでした(笑)ワイヤーストリッパーはちゃんとしたものなら本当に便利ですので別に用意した方がいいでしょう。

1144203619.jpgかなり便利なワイヤーストリッパーです。
スポンサーサイト
 ←ランキング参加中です。
コメント
この記事へのコメント
なるほど・・・
逆に僕は裸端子と言うものの存在を知りませんでしたので、調べてみました。

http://www.jst-mfg.com/c00sea/SearchIchiran14_j.html

ははぁ、なるほど。
こんな風になってるんですね。
どうりで裸端子のをオープンバレル用でかしめてもうまくいかないわけですね。w

宮城県さんと逆のパターンでした。ちゃんちゃん♪

ところでメール行きましたか?

2006/04/05(水) 12:32 | URL | げんき #EYreKZTM[ 編集]
端子色々ありますね
端子の種類こんなにあるんですね
旗端子とか握手端子とか思わず笑っちゃうようなネーミングセンスです。
カシメに関しては完全に素人で申し訳ありませんでした笑ってください
すみません昨日は忙しくてメール見れませんでした以後気を付けますです。
2006/04/05(水) 13:23 | URL | 宮城県 #wLMIWoss[ 編集]
まじっすか?
・・・・滝汗

圧着機は高いですね。
でも、良い物を作るには良い工具が必要です。
(高い工具じゃなくて・・・ね。)
これも、適材適所ですね。
2006/04/06(木) 14:49 | URL | ずやっさん★ #-[ 編集]
ずやっさんへ
圧着プライヤーに限らずこだわりの物はそれなりの値段はしますね使えば分かりますが安い物は安い物なりの成果しか出ませんが、年に一回しか使わないのに高い工具を持つよりも外注した方が良い場合が多いですね、私の場合はこだわりたいので買っちゃいましたけど費用対効果というやつでしょうか?
7,000円の物は2つのツメを一辺にカシメられる優れ物でした、ん~ほしいー!!
2006/04/07(金) 10:18 | URL | 宮城県 #wLMIWoss[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://miyagiwing.blog43.fc2.com/tb.php/86-61b967a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。