アクセスランキング
シルバーウイングのLEDカスタム&整備の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ←ランキング参加中です。
東北大震災の当日3/11夜停電で真っ暗になった仙台市内を右往左往していてつい気を抜いて橋の段差に気付いた時には間に合わずアクセルオープンで回避しました、おかげで何メートルか分からないが漆黒の空を飛びました
モトクロスをやっていてジャンプが大得意だったのが幸いしたのか、それとも50キロ~60キロというスピードで直進性があったのかは分かりませんがなんとかリヤタイヤが2回ほどホッピングした後に何事も無かったように走っていました、すぐにバーストを心配しましたが空気の抜ける音はしなかったので「それで良し」としました。周りが明りひとつないので確認のしようが無いですが(笑)
周りを見ると前後のタイヤがバーストした車がごろごろいたので同じ餌食になったんでしょうね、今日の状況じゃレスキューは来ないし連絡もつかないので歩きで帰るしかないでしょうね。


非常灯のある所で確認すると・・・・!!
サスの付け根が割れてるじゃん、タイヤもバーストじゃないけどホイルが歪んでまふ
フロントはエアー入っているので大丈夫かな
砂が付いているのは液状化の影響であちらこちらが砂だらけなので砂漠を走っている気分でした。
この状態で50km走ったのはとても苦労しましたがそれしか方法が無かったので仕方なしです

IMGP0165-1.jpg
あれだけの衝撃でリヤホイル割れなかっただけでも良しとしないと

IMGP0170-1.jpg
予備にタイヤ付のホイルを準備しておいて良かった、電気が来ないとエアーツールが使えないので修理は電気が回復した3/14でした。

IMGP0171-1.jpg
ジャッキを噛ませて空間確保します

IMGP0179.jpg
あっても邪魔なだけなのでリヤサス外しました、若干曲がってるな

IMGP0184_20110404073946.jpg
割れたスイングアームケースから中身のドリブンフェイスが丸見えですな

IMGP0185_20110404074014.jpg
仕方が無いのでアルミホイルとガムテで絆創膏を作って補修します、これで当分は走れるでしょう、修理して乗るか、買い替えかは社会情勢が安定してから考えます

乗り心地は流石に底付きはしょっちゅうでダンパーも足りないからフワフワですが結構乗れますよ

IMGP0186.jpg
やっぱり良く見るとフロントホイルもいってるね、そのうち予備ホイルと交換しましょうかね

スポンサーサイト
 ←ランキング参加中です。
コメント
この記事へのコメント
こわ~~~(TT)
改めて見るととっても怖いです
2011/04/04(月) 17:33 | URL | JIRAF@プロさん #HFBZd2..[ 編集]
プロさんへ
結構ふつーに走れます(笑)高速はガタガタが多いので疲れます、コーナーは踏ん張ってくれないのでアンダーが強いです。ゆっくり走ればいけます。
2011/04/04(月) 19:04 | URL | 宮城県 #wLMIWoss[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。