アクセスランキング
シルバーウイングのLEDカスタム&整備の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ←ランキング参加中です。
先日時計が狂うと記事にしましたが今日は時計に受信したマークが付いています

HPでは依然止波中の表記があるので不明ですがたぶん試験的に発射したのでしょう

時計の混乱は収束するんでしょうか。
スポンサーサイト
 ←ランキング参加中です。
コメント
この記事へのコメント
JJYシミュレータ
もう一月近く経った記事にコメントして申し訳ないですが、
内容的にここに書くのがふさわしい話題なのでお許しください。

福島の送信所は停波したまま今後の復旧見通しが立たない状況ですが
宮城県さんの電波時計の調子はいかがですか?
(4/22以降は警戒区域に指定されているので修理にもいけないらしいですね)

私はあんまり困ってません。
なぜかというと仙台市でも九州のハガネ山送信所の電波が拾えるみたいなのです。
というか私の電波時計は今日もつい先ほど九州の電波を拾って時刻あわせが終わりました。

私の場合、むしろズレたら困るのはTVの録画に利用しているPCの時計なんですけど、
こっちはインターネット経由で時刻合わせができるので電波は関係なかったのです。
で、PCの時刻を合わせるソフトを探してたら面白いソフトを見つけました。

…前置き長くてすみません、ここから本題です。
なんとPCから電波を発信して電波時計の時刻を合わせてしまえるソフトがありました。
電波を発信するアンテナは簡単に自作できる上、
場合によっては100均のヘッドホンでも代用できてしまうお手軽さで、
iPhoneやAndroid携帯にも移植されて無料で配布されてました。

こちらです。

スタアストーンソフト JJYシミュレータ
http://www.starstonesoft.com/JJY_Simulator.htm

私も試しにやってみたらものの5分程度で電波受信に成功しました。
(アンテナ作るのが面倒で手持ちのヘッドホンのコードを時計近くでグルグル巻きにして使いました。)

これで仮にハガネ山も停波したとしてもいつでも電波時計の時刻あわせができるようになりました。

参考までに
iPhone用アプリ JJY Simulator の作者さんのブログ
http://d.hatena.ne.jp/NeoCat/20110420/1303248811
iTunesのJJY Simulatorのページ
http://itunes.apple.com/jp/app/jjy-simulator/id431054911

Android用アプリ JJYエミュ の作者さんのブログ
http://weblog.rukihena.com/archives/2011/04/jjy_for_android.html
アンドロイドマーケットのJJYエミュのページ
https://market.android.com/details?id=jp.tech4u.simjjy
2011/05/04(水) 05:04 | URL | 七資産 #GCA3nAmE[ 編集]
七資産さんへ
PC使って電波を発射するなんて凄い事考える人いるもんです。Wi-Hi使ってますから可能ですね時間が出来たらトライしてみます、またまた良いソフト教えていただきありがとうございました
2011/05/06(金) 20:21 | URL | 宮城県 #wLMIWoss[ 編集]
ぜひお試しください
いや、Wi-Fiとかそんな大げさなもんじゃなくて、
単純にPCのヘッドホン端子にヘッドホンなりイヤホンなり
を挿して音量MAXにするだけです。

イヤホンはもちろん音を発生させるための機器ですが、
音を出すためにはコードの中を電流が流れていて、
その電流の流れが変化して発する音も変化するわけです。
で、電流が変化するときにはその周りで磁界の変化が生じます。
このときにコードから微弱ながら電波が発生します。

通常ならばノイズ(電波雑音)といわれる類のものですけど、
今回のソフトはそれを意図的に制御して
電波時計の調整信号を合成しているのです。

たとえばバイクのスパークプラグにも
ノイズ防止で抵抗が入ってるじゃないですか。
そんなふうに、普通はノイズってのは無いほうが良いとされていますが、
あえてノイズを利用しているところがこのソフトのすごいところだと思います。

時計がヘッドホンの近く(数センチ程度)に置ければ
アンテナは作らなくてもヘッドホンで十分ですし、
ヘッドホンも安い奴のほうがうまくいくと思います。

とてもお手軽な作業ですので
お時間ができたらぜひ試してみて下さい。
かなり楽しいです。
2011/05/07(土) 23:56 | URL | 七資産 #GCA3nAmE[ 編集]
七資産さんへ
ちょっと勘違いしていましたがそれは面白い!無用の長物であるノイズを逆手にとって有用に替えるなんてなんて素晴らしいんでしょう!!しかも材料費もイヤホンで良いなんてエコです。
中学校の頃だったか小学校の頃だったか鉱石ラジオとであった時の衝撃以来感動しました、是非挑戦してみたいと思います。
2011/05/08(日) 06:41 | URL | 宮城県 #wLMIWoss[ 編集]
福島送信再開
5/9 13:08 より、福島県の大鷹鳥谷山送信所が
暫定的に送信を再開したそうです。


本来の電波が受信できるのは喜ばしいことではありますけれど、
木造家屋の我が家では本物の電波が強すぎて、
JJYシミュレータからの電波がうまく受信できない状況になってしまいました。

これから実験をする場合には、鉄筋の建物など、
もともと電波時計が合わせにくかった条件の場所で、
アンテナを作ったうえでためさないと上手く出来ないかもしれません。
2011/05/10(火) 02:21 | URL | 七資産 #GCA3nAmE[ 編集]
七資産さんへ
再開されても自動運転ですからすぐにトラブっておしまいでしょうね、大した影響は無いはずと大学の偉い人が言っているんだから普通に勤務してほしいものです。
2011/05/10(火) 14:50 | URL | 宮城県 #wLMIWoss[ 編集]
宮城県さん見事に予言的中です
一日もたずにまた停波・・・orz

>5月9日におおたかどや山標準電波送信所に一時立ち入りを行い、暫定的に送信を再開しました。
>しかし、雷の発生など気象条件の悪化等が予想され、
>継続的な送信を行った場合には機器の損傷のおそれが高いため、本日5月10日12時40分に停波をしました。

・・・もう、このネタはやめておきます。
2011/05/11(水) 00:20 | URL | 七資産 #GCA3nAmE[ 編集]
七資産さんへ
http://jjy.nict.go.jp/index.html ホントだ(笑)でも考えると雷ぐらいで停波とは少々お粗末ではないでしょうか雷は通常の気象条件でも頻繁に起きている珍しい現象でもないので通常時も雷の時は停波していたのか気になりますね、そもそもそんなに弱い設備何でしょうかね。
やはり健康に影響のないレベルの放射線量なんですから常駐するべきでしょ、スタッフ弱過ぎの貧弱すぎでしょ(大笑)
2011/05/11(水) 08:08 | URL | 宮城県 #wLMIWoss[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。