アクセスランキング
シルバーウイングのLEDカスタム&整備の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ←ランキング参加中です。
高速道路の料金体系がコロコロと変わってどうなる事かと思っていたら
突然東北道白川以北の高速道路は被災者に関して
無料走り放題キャンペーンに変更らしいです(らしいというのが民主党政権らしいところ)

今のところ正式発表はなくメディアのニュースのみでの発表です
どこを見たらいいのかはっきりしてほしい高速道路に関してはここを見てくださいなんて所はなし
国土交通省の道路局のHPにすら何もない状態

なんだかんだといろいろ調べると無料になるにはナンバーで選別するのかと思ったらパスが必要との事
それは被災証明書か罹災証明書というらしい、高速道路無料で走るのにはこの被災証明書か罹災証明書が必要との事なので早速区役所に電話してみた
だが仙台市では被災証明書は発行していないので罹災証明書だけになりますが・・・
どうやら罹災証明書は不動産に損害があった人用の証明書で
動産に被害があった人は罹災証明届け出済み証しか発行されないらしいです

○申請に必要なもの
官公署発行の写真付の身分証明書(運転免許証、パスポート、住民基本台帳カードなど)
※震災により、ご用意できない場合はご相談ください。
被害状況がわかる写真(可能な場合)
委任状(ご本人、同居親族等以外の方が申請される場合)
○申請受付場所
 【建物・動産被害】  各区役所・総合支所固定資産税担当課
             本庁舎8階「被災者支援相談窓口」

 【火災による被害】 各消防署

○罹災証明書は判定員が客観的な判断で損壊状況を判定した証明書になります、発行には相当の日数がかかるようです
申請は管轄の区役所のみです
○罹災証明届け出済み証は被害があった事実だけの証明で写真等の証拠も必要なくお皿一枚割れただけでもすぐにその場で発行してくれるそうです
申請はどこの区役所でも可能

はたして罹災証明届け出済み証で高速道路は無料になるかそれは高速道路の管理者に電話すれば分かる事だが朝令暮改の政策だから通達が窓口レベルまで降りて来ているかかが問題だ、少し様子を見た方が良いのかも

って言っている間になんかまた変更があって7月からは高速道路の対象区間は全面的に無料になるとか?
いい加減にしろよそれならナンバーで管理した方がETCも使えるし良いじゃないか
わざわざ普通のレーンに入らないと無料にならないんだから渋滞だって起きるだろうしまたすぐに改正されたらと思うと紛らわしい事この上ない。
スポンサーサイト
 ←ランキング参加中です。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。