アクセスランキング
シルバーウイングのLEDカスタム&整備の日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ←ランキング参加中です。
9年前に買った冷蔵庫
当時はかなり無理して買った大型です
最近冷蔵庫下の蒸発皿に水がたまるようになった
先日はあふれて床が水浸しになってしまい
一週間おきに確認する必要ができた
水のたまった蒸発皿を見るとどうやら冷蔵庫が手前に傾いているようだったので
足の下にあるねじ式のアジャスターで高さを若干高くした
水平がとってあるかは不明でそのうち蒸発皿に水を入れて確認しようかと思ってます

それでも毎週冷蔵庫下を確認しなければならない状況は明らかに
故障と思われるので原因を調べると・・・
家電修理の検索
便利な世の中です昔だったら電気屋さんに電話して修理を依頼しているところですが
自分で調べると画像付きや動画で修理の方法が分かるのですから
町の電気屋さんが衰退していくのも分かります

通常現代の冷蔵庫は蒸発皿に落ちた水は冷蔵庫の熱で自力蒸発させているはずなので
水がたまるのは明らかに故障しているとのこと
いくつか原因があるが我が家の冷蔵庫の原因は
どうやらドアパッキンが劣化して隙間ができて外気が入っているようだった
外気の湿気がどんどん入り込みこのままでは霜が付いて冷えなくなる
ような重大故障の原因にもなるらしいです
最近ドアのしまりが悪く開けっ放し警報音がよく鳴っているので
ビンゴのようです

原因が分かれば対処の仕方も簡単です
ネットでパッキン交換の情報を仕入れて
素人でも簡単に交換ができそうなのでやってみますか

パッキンを確認すると状態は良いようで接触面を掃除して引っ張ったり名刺を差し込んで接着力を見ると
しっかりと密着しています、さらに良く調べると症状が若干違うようで
次の原因候補は霜取りヒーター関連ぽいです

一応分解を試みましたがプラパーツを欠けさせたりしたら出費がかさむので諦めてメーカーサービスに連絡しました
IMGP1658-1.jpg
取り説を見ると大型冷蔵庫って下にローラーが付いているので調整足を収納すれば簡単に移動が出来る様です
4年ぶりの冷蔵庫裏です、ほこりが綿布団のようになってます
こんなに簡単に動かせるなら毎年掃除しようと思います、電気代の節約にもなるそうですし

IMGP1661.jpg  IMGP1663.jpg
裏のパネルを開けてコンプレッサー周りのほこりを掃除しますここも相当酷い事になってます


IMGP1666.jpg
メーカー修理はさすがですね~分解方法が分かっているので手際が良いです、正直悔しいです
ものの10分ぐらいでこんな感じです

IMGP1667.jpg
原因は霜取り後排水経路のパイプ内が凍結して水が排水されずオーバーフローしていたようです
修理方法としては新たに排水パイプ内にヒーターを追加して今後凍結しない様にするそうです
オプション部品の追加で修理になったので修理代は無料でした
三菱の商品と修理のクオリティーは高くお客様本位に感服します
次回の冷蔵庫も三菱を選ぶ確率はかなり高いでしょう
でも本当に直ったかどうかは数日経たないとはっきりはしないんですが(笑)


IMGP1670.jpg
説明書は見るもんですね
冷蔵庫のドアの段ズレをみて水平を判断する様な仕組みになっているんですね


スポンサーサイト
 ←ランキング参加中です。
コメント
この記事へのコメント
対策部品が出ていたという事は、この事象が多かったという事ではないですか?
リコールに近い扱いかと思うのですが。
ウチの冷蔵庫(パナ)は製氷機故障で2回修理してますが無料にはなりません。
氷作るだけなのに毎回1万円オーバーの修理費は高い!
2011/09/24(土) 20:49 | URL | S.T.M. #mQop/nM.[ 編集]
STMさんへ
何件か同じ事象が出ているようでしたがメーカーとしては大々的にリコールにすると修理費が莫大になるので穏便に済ませようとしている雰囲気でした。製氷機は一回5年目ちょっと前に故障しましたが長期保証に入っていたので無料で出来ましたが長期保証の手数料分とトントンぐらいなので得したとは言えないようです。
2011/09/25(日) 06:59 | URL | 宮城県 #wLMIWoss[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。